医療法人清仁会 シミズ病院グループ

教育・研修制度

教育・研修制度

  • トップページ
  • 教育・研修制度:教育・研修制度(リハビリテーション科)

教育・研修制度(リハビリテーション科)

リハビリテーション科では、
自主的にさまざまな研修や取組みを行っています。

リハビリテーション科では、自主的にさまざまな研修や取組みを行っております。

リハビリテーション科では新人スタッフ向けの研修はもちろん、スタッフ全員が各自の目標実現やスキルアップのために、自主的にさまざまな研修や勉強会に取り組み参加しています。
グループの特徴である横のつながりを生かし、自分の所属する施設以外のスタッフと合同で研修・勉強会を行うことで、幅広い知識や技術を学ぶことができます。また、他施設の状況を知ることもできるので、施設異動時の負担軽減にもなります。もちろん、スタッフ間のコミュニケーションをとる良い機会でもあります。
また、チーム医療を実践するために、医師や看護部などの他部署のスタッフが参加する研修・勉強会もあります。

特徴 その1
同施設のPT、OT、STのセラピスト合同研修・勉強会
特徴 その2
各職種別に、グループ内他施設と合同研修・勉強会
特徴 その3
全セラピスト、全施設合同の全体研修・研究発表会

おもな研修・勉強会のご紹介

新人教育研修

新人スタッフ向けに先輩セラピストが講師となり、業務に関する基礎知識を学ぶ。毎月1回、1年間実施

主なテーマ

リスク管理、画像・臨床の診方、呼吸理学療法、摂食嚥下について、脳血管障害患者の実技リハ、介護保険の知識、老健施設・訪問リハについて

このほか先輩スタッフが、プリセプターとして指導や補助を行います。
リハビリ科全体で新人スタッフをフォローアップしますので、安心してください。

新人教育研修

リハビリテーション科合同勉強会

各施設のセラピストや他部署のスタッフも交えての合同勉強会
講師も各部署から選出し、毎月1回のペースで開催

主なテーマ

痰吸引について、人口呼吸器について、装具について、呼吸・高次脳機能障害について ほか

リハビリテーション科合同勉強会

理学療法セミナー

各施設の経験2~3年目のPTが講師を務め、経験5年目以上の先輩がアドバイザーを担当。ほぼ毎月1回のペースで実施

主なテーマ

高齢者について、運動器障害(上・下半身別)、脳卒中について、予防医学 ほか

理学療法セミナー

※ 上記は一部であり、ほかにも外部研修への参加や、グループ以外の他病院との合同勉強会など数多くの研修・勉強会を実施しています。

その他職種の教育・研修制度