介護を利用したい

医療関係者の方へ

各病院の得意分野を生かしたグループ内での緊密な連携のもと、高度急性期医療から回復期リハビリテーション、在宅介護まで安心安全で総合的な医療・介護サービスを提供しています。

シミズ病院グループについて

医療と福祉の融合を進め、期待され喜ばれる医療・求められ選ばれるケアを目指して

chairman
医療法人清仁会 理事長 清水 史記

「シミズ病院」「洛西シミズ病院」「亀岡シミズ病院」「洛西ニュータウン病院」の4病院を中心に、「超急性期」から「回復期」「慢性期」「在宅」へ向けての支援まで、地域に根差した医療・介護を提供しています。

2016年4月、洛西シミズ病院に100床の「回復期リハビリテーションセンター」を開設しました。1,300平方メートルの広さを誇り、見晴らし抜群のリハビリテーションエリアをはじめ最新機器を導入し、専門スタッフのチーム医療による短期集中的なリハビリが受けられます。

地元西京区や京都市の近隣行政区、さらには南丹医療圏に不足・欠如している「回復期」の病床を整備し、地域のニーズに応えていくためのものです。 特に脳神経外科と整形外科を得意とする私どもが先んじて地域へ供給できる医療提供体制だと考え、整備いたしました。

医療・介護を取り巻く環境は足早で厳しいものです。みなさまのお知恵をお借りしながら地域医療構想を見据えて、大胆かつ迅速に病床区分の再編成を計画・実行していきたいと思っています。

時宜にかない時宜に応じた運営をいたしたく、地域のみなさま、医療に携わるみなさま方には、これまでと同様に格段のお力添えを賜りますようお願い申し上げます。