医療法人清仁会 シミズ病院グループ

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

山岡 信

作業療法士として、身体・精神に障害をお持ちの方に対してサポートしています。

身体・精神に障害をお持ちの方に対して作業療法を行っています。内容は、食事動作・更衣動作・トイレ動作・整容動作・入浴動作などの身の回りの作業。調理・掃除などの家事仕事。手工芸などの趣味活動。仕事をされている方にはその仕事に模した作業(教師なら授業活動など)というようにその方に必要な活動を用いて心身機能の向上・維持を目指して行っています。

対象者の方と一緒に喜びをわかちあえることが一番のやりがいです。

山岡 信

対象者の方々が一つでも目標を達成されたときに一番のやりがいを感じます。対象者さんは心身の障害によって今まで当たり前のようにできていたことが急にできなくなり、身体を起こすこと、食事をすること、トイレをすることなどが困難で落ち込まれる方が多いです。そのような状況の中、一つでも「自分でできる」ことが対象者にとって身体的にも精神的にも向上します。その場に立ち会えたとき、対象者の方と一緒に喜びあえることが一番うれしい瞬間です。

シミズ病院での実習体験が入職につながりました。

私は専門学生時代の総合臨床実習がシミズ病院でした。そのときに対象者の方との関わり方や作業療法の面白さを実習担当の先生より教わりました。この実習で「この先生と仕事がしたい!」と思ったこと。そして、スタッフが職種に限らず密な連携をとっていて、働きやすさを感じました。この2点が入職の決め手です。

山岡 信

山岡 信
ヤマオカ マコト

シミズ病院 作業療法士
2011年入職

8:00~8:10

SCUカンファレンス

前日から当日にかけて入院された脳外科患者さまについて情報をDr.主催のカンファレンスにて情報収集をします。

8:15~8:25

掃除

作業療法室の掃除を作業療法士全員で行います。

8:30~8:40

全体ミーティング リハビリミーティング

各職員が集まり、事務内容の伝達などを行います。その後、リハビリスタッフのみでミーティングを行います。

9:00~12:00

午前のリハビリテーション業務

外来・入院の方を対象にリハビリを行います。

時間をいれてください

昼休憩

お昼ご飯を食べながらスタッフ間で話をしたり、休憩したりします。

13:00~17:00

午後のリハビリテーション業務およびカルテ記載

入院の方対象にリハビリを行います。また、一日にリハビリを行った方の カルテを記載します。

山岡 信

休みの日は写真を撮りに行ったり、映画を観たり、家でコーヒーを入れたりと趣味をしたり、勉強会に参加したりするということがほとんどです。連休を利用し、友達と旅行に行くことも楽しみの一つです。また、最近一人暮らしを始めたので料理を頑張っています。お弁当を作ったり、掃除をしたりと大変ですが、充実した毎日を送れています。