医療法人清仁会 シミズ病院グループ

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

叶 世灯

脳卒中により障害を持った方に対して、日常生活を行うにあたり改善できるよう訓練を行っています。

脳卒中により障害を持った方に対して、身体機能面、動作などに関する評価を行い、日常生活を行うにあたり支障となる部分を少しでも改善できるよう訓練を行っています。具体的には徒手や道具等を用いた訓練、日常生活に必要な起居動作、歩行動作等の動作訓練を行っています。
また、自宅復帰が近い患者さまに関しては、実際に自宅へ訪問し住宅改修・福祉用具の必要性を検討するなど病院内の生活だけでなく、自宅復帰までを見据えた治療を行えるように日々努力しています。

患者さまの障害が訓練により少しずつ改善することにやりがいを感じます。

叶 世灯

患者さまによって障害の状態はさまざまですが、障害が重度であっても毎日繰り返し訓練を行う事で少しずつ改善につながっているという事、そしてそれを患者さま自身に実感してもらうことができることにやりがいを感じています。
また、患者さまの多くは自分よりも何倍も長く人生経験をされた方ばかりです。そんな方々から若いころの話や人生についての話など、聞かせていただけ自分の糧にできることにやりがいを感じています。

シミズ病院へ入職したのは、脳外科専門病院であるという事が一番の決め手でした。

学生時代に急性期病院で実習をさせていただく機会がありました。その際に、急性期ならではの緊張感を感じ、また患者さまが日に日に元気になられる姿を見て急性期病院へ入職したいと考えました。
シミズ病院へ入職したのは、脳外科専門病院であるという事が一番の決め手でした。リハビリの対象となる患者さまの多くが脳卒中であり、中枢神経系の疾患に関する理学療法について深く学べると思い決めました。

叶 世灯

叶 世灯
カノウ セイカ

シミズ病院 理学療法士
2012年入職

8:15~8:25

掃除

理学療法室の掃除を行います。

8:30~8:40

朝礼、リハビリミーティング

各職員が集まり朝礼を行った後、リハビリスタッフのみでのミーティングを行います。

9:00~12:00

午前のリハビリテーション業務

外来、入院患者さまを対象にリハビリを行います。

12:00~13:00

昼食・休憩

昼食と休憩をとります。

13:00~17:00

午後のリハビリテーション、カルテ記載

入院患者さま対象にリハビリを行います。その後、カルテ記載とそのほかの書類整理を行います。

叶 世灯

休日は、友人と買い物にでかける、食事をするなど、自宅で過ごすのではなく積極的に外に出るようにしています。普段会えない友人と時間をともにすることで、気持ちをリフレッシュさせ、休み明けに新たな気持ちで仕事に取り組めるよう心がけています。
また、職場の先輩と趣味であるバスケットボールの練習や試合など、楽しんでスポーツができる機会を作り、仕事と休日にメリハリをつけるようにしています。