医療法人清仁会 シミズ病院グループ

先輩からのメッセージ

先輩からのメッセージ

平井 沙織

リスク管理を行いながら、発症後早期から離床をうながし、起居動作や歩行の訓練を行います。

脳卒中を発症した方に対して早期から介入し、機能や動作の評価、訓練を行っています。急性期ということでリスク管理を行いながら早期から離床し、起居動作訓練や歩行訓練等を行い、機能改善、日常生活動作能力の向上に繋げられるよう作業療法士、言語聴覚士の方々と協力して積極的にリハビリを行っています。
また退院される方に関して必要であれば自宅へ訪問させていただき、住宅改修や福祉用具を検討し、退院後の生活がより安全により活動的に過ごせるようさまざまな職種の方と連携しながら患者さまに関わっていきます。

患者さまから学ばせていただくことが多く、人間として成長できる仕事だと感じます。

平井 沙織

一つひとつできることが増えていき、その達成感を患者さまやご家族と共有できたときにやりがいを感じます。また自宅退院後、あるいは転院後に頑張っておられる姿に出会い、「ここまでできるようになったよ」と笑顔で話される患者さまにとても嬉しく思い、私もこれからも頑張っていこうと元気をもらっています。患者さまから学ばせていただくことも多く、人としても成長できる仕事だと感じています。

中枢神経系への苦手意識はありましたが、シミズ病院では学べる環境があり入職を決めました。

学生の頃、シミズ病院で実習をさせていただく機会があり、その際に脳卒中急性期でのリハビリの重要性ややりがいを感じました。急性期ということで患者さまの容態も変化しやすい緊張感のある中リハビリを行い、日に日に良くなる患者さまを見て私もこの現場に関わっていきたいと思うようになりました。
また学生の頃は中枢神経系というだけで苦手意識がありましたが、実習をさせていただいたときに多くのことを学ぶことができ、シミズ病院でなら学びたいと思える環境があり、もっと多くのことが学べると思い入職を決めました。

平井 沙織

平井 沙織
ヒライ サオリ

シミズ病院 理学療法士
2015年入職



8:15~8:30

出勤、掃除

理学療法室の掃除を行います。

8:30~8:40

朝礼、リハビリミーティング

各部署の職員が集まり朝礼を行った後、リハビリスタッフのみでミーティングを行います。

8:40~12:00

午前のリハビリテーション業務

外来、入院患者さまを対象にリハビリを行います。

12:00~13:00

昼食、休憩

昼食と休憩をとります。

13:00~16:45

午後のリハビリテーション業務、カルテ記載

入院患者さまを対象にリハビリを行います。その後、カルテ記載やその他の書類整理を行います。

平井 沙織

休日は、友だちと買い物や食事に出かけたり、実家に帰ったり自宅から出て過ごしたり、ゆっくりしたいときは家で好きなことをして過ごしています。心身ともにリフレッシュさせて、休み明けからも頑張れるように心がけています。同期と仲が良いので、よく仕事帰りにご飯に行ったり、休みの日も遊びに行ったりしています。春には観光客に混じって、着物を着てお花見に行きました。