2021/10/12

大腸がん検診のススメ(ひとまず便潜血検査を受けましょう!!)

 大腸がんは、長さ約2メートル、直径6~9センチの大腸に発生するがんで、日本では罹患する方が急増しています。大腸がんは40歳代から増加し始め、高齢になるほど罹患率が上がります。増加している原因として、食生活の欧米化、肥満、ストレス、飲酒や喫煙などがあると言われています。

 大腸がんは、早い段階で治療ができると非常に治癒率が高い病気です。大腸がんを疑う症状として血便が出る、便が細くなる、下痢と便秘を繰り返す、お腹が張っているなどがありますが、このような症状が出る場合はある程度進行していることが多いです。このような症状がある方は、すぐにでも大腸内視鏡検査を受けましょう。

 では、自覚症状がない人はどうすればよいのでしょうか。

 40歳代なら、毎年、大腸がん検診(便潜血検査)を受けましょう。便潜血陽性なら必ずしも大腸がんがあるわけではありません(3%が癌、30%がポリープ、それ以外は痔であることが多い)が、大腸内視鏡検査を必ず受けてください。陰性でも完全に否定されるものでありませんので、毎年受けることが大事です。もし自覚症状が出たら、その時はすぐに内視鏡検査を受けましょう。

 50歳を過ぎても大腸がん検診(便潜血検査)は有用ですが、一度は大腸内視鏡検査を受けることをおすすめします。

 年々増加している大腸がんに対処するために、40歳を過ぎたら大腸がん検診を毎年受けることが重要です。


「京都市がん検診の取り扱い有、対象外の方は自費にて検査可能」

 ▶︎当院の健診について

 ▷京都市がん検診について


診察
時間

午前診
9:00

12:00

午後診
13:00

16:00

×

休診:土曜午後、日祝日


TEL:075-813-1300

〒604-8811
京都市中京区壬生賀陽御所町3-1 京都幸ビル1階

●人間ドックのお問い合わせ

予約時間:9:00 ~ 16:30(月曜 ~ 金曜)9:00 ~ 11:30(土曜)
TEL(健診センター直通):075-813-5202

診察時間

午前診
9:00 〜 12:00

午後診
13:00 〜 16:00

×

休診:土曜午後、日祝日

TEL:075-813-1300

〒604-8811

京都市中京区壬生賀陽御所町3-1 京都幸ビル1階

●人間ドックのお問い合わせ

予約時間:9:00 ~ 16:30(月曜 ~ 金曜)9:00 ~ 11:30(土曜)
TEL(健診センター直通):075-813-5202