2023/12/07

【更新】当法人の医師による不適切な行為についてのおわび

医療法人清仁会 事務局本部

2023年12月7日


 先月、当法人理事を務めていた医師による看護師へのわいせつ行為が発覚し、11月22日に起訴されました。医師という立場にありながら、職員に対してわいせつな行為を行うことは極めて遺憾であり、厳重に注意したところです。法人として真摯に反省し、一層の再発防止策を講じてまいります。
 当該医師につきましては、すでに役職を退任し休職中であり、診療は行っておりません。SNS等では現在もさまざまな情報が出回っており、患者様にはご迷惑やご心配、ご不快な思いをおかけし誠に申し訳ございません。担当しておりました患者様の診察ならびに処方につきましては、当法人が責任をもって代行の医師に引き継いでおります。ご心配な点などございましたら、当グループ医療機関までお申し出ください。
 地域の皆様や医療関係者の皆様には、大変なご迷惑をおかけしておりますこと、あらためまして深くお詫び申し上げます。今後とも医療や介護サービスの提供に万全を尽くしてまいりますので、なにとぞよろしくお願い申し上げます。